toggle
横浜市で歯周病や歯肉炎の歯科医院をお探しなら
2018-10-10

他医院で歯周病と診断されたが、治療しなかったらどうなるの?

耳を疑いました!

⇒「他医院で歯周病と診断されたが、治療しなかったらどうなるの?」って

歯周病は歯ぐきから膿が出る・咬むと痛い・歯がグラグラになる、そして最後には歯が自然に抜けてなくなる病気です。

最近ではサイレントディジーズ(Silent Disease:静かなる病気)とも表現されるように自覚症状が出るまでは放置されやすい病気です。

そのままでは歯の寿命も短くなる・お口の中全体も悪くなる全身疾患との関係も判明しています。

次へ

この事を女性患者さんに伝えると

1)マズイじゃん!
2)「歯周病になっていますね」って、前の歯医者言われたのですが虫歯の治療した後は「良く磨いてね」だけだったので痛くも痒くもなかったのでそのままにしていたのです。・・・と。
3)最近やけに物がつまるようになってきたんだよね心配になってきましたよとのお言葉を頂きました。

次へ

患者さんもやっと事の重大性に気がついてくれたようで

この前長島歯科で初めて教えてくれたフロスを毎日する

もう絶対やるワ!」っと明言してくれました。

なかなか患者さんによって各々が腑に落ちるポイントは違うようですがやっとその気になってくれてました。(^^)/

ちなみに進行状況は

歯肉炎⇒軽度歯周炎⇒中等度歯周炎⇒重度歯周炎⇒歯がなくなる

となってきます。

横浜南区長島歯科クリニックとしての歯周病治療の第一ステップは正しい情報を発信することであると思っております。

もっと詳しく歯周病を知るためにこちらの長島クリニック監修の歯周病サイトへ⇒

マスク、石けん、うがい薬

参考文献

歯周組織あるいは全身を取り巻く環境から捉えた歯周病

西村 英紀

日本歯周病学会会誌

こんな歯は危ない!?歯周病かどうかがわかるセルフチェックリスト

 

関連記事