医院案内

私たちの治療の目的は『一度治した歯が生涯続くようにすること』

患者さんは今痛んでいる所が良くなる事や銀歯(詰め物)が入ることが治療のゴールと思う方が非常に多いんです。ひょっとして2,3年前や、またその前にも同じことが起こった経験はないですか?それって、おかしいことなんですよ。実は歯を悪くしている原因があるんです。その原因を除去できなければみなさんの口の健康をずっと生涯にわたって維持し続けることは困難です。

私(院長)の思っている治療のゴール設定は一度治した歯が生涯続くことです。二度と悪くしないようにすることなんです。そのために原因を除去するために第一ステップとして自分の歯を知ることができる精密検査が必要になるのです。

『人間 対 人間』の双方ともに満足できる関係性を目指して

難しいかもしれませんが、私(院長)は一歩でも近づけるようにしております。そのためには患者さんと歯科医療者との関係が診てもらう側と診てやる側のような古典的医療関係でなく、人間対人間の双方共に満足できる良好な人間関係が大切なのです。

当院で行う『80歳になっても健康な歯を維持していただくための3つの対策』

皆さんの虫歯や歯周病が良くなって、今の現状がずっと長持ちしてもらう事が患者さんや我々医療者も幸せなことだと思います。
当院では皆さんに80歳を過ぎても健康な歯を維持していただくため、以下のご提案をしています。

1.ギャップを埋める(患者さんと医療者との意識の差)

患者さんの都合に合わせると治療の質の低下の恐れがあります。治療の前に知識を持ってもらわないと患者さんにとって不利益になります。

当院のカウンセリングの詳細を見る

2.自分の口の中を知る(精密検査)

当院の診療の流れの詳細を見る

3.歯周病治療プログラムの実施

当院の歯周病治療プログラムの詳細を見る

これら3つを実施することでいつまでもいい状態が続くスタートラインに立つということになります。これが長島歯科の3本の矢です。

院内風景

受付

いつも笑顔で患者さんをお迎えします。安心してご来院ください。


待合室

淡いピンク調の室内でリラックスしてお待ちいただけます。


診察室

太陽光をたくさん採り入れられる空間です。


診察台

背もたれには低反発素材のテンピュールを採用していますので身体の負担が軽く済みます。


カウンセリングスペース

当クリニックではひとりの患者さんに対し、診療時間を最低一時間取るようにしております。


レントゲン室

歯科用CTです。100歯科院中に5院しかありません。(2018年時点)CTなので普通のレントゲン撮影(パノラマ撮影)では把握できない骨の量が立体的に把握できるので、より正確な診断が可能です。診察台に設置されたモニターで画像を見れるので、様々な治療法をより分かりやすく説明できます。


設備紹介

滅菌パック

減菌後の器具を、キレイな状態で保つため、個別で減菌パックに保管しています。

P-MAX

超音波の細かい振動によって、歯を傷つけず効率的に歯石除去を行うことができます。


CAPT-PLUS

義歯調整用サクションです。空気循環を利用した排気チューブが、効率良く切削粉塵を集め、粉塵を発生源で吸引します。


EO水

活性酸素濃度が高く、酸化還元電位の高いことが、殺ウィルス、殺菌効果を分子レベルで破壊します。


P-MAX

歯周病治療において歯肉縁下のバイオフィルムを除去し洗浄消毒するときによく使用します。薬液を用いて消毒しながら歯石除去をするときにも使います。


笑気ガス

低濃度の笑気と100%酸素を混合したガスを鼻から吸入します。笑気ガスの精神鎮静作用により、身体も心もリラックスし恐怖心がなくなり、にこやかな楽しい気分になります。


顕微鏡

歯周病検査等に使用します。患者さんの口腔内の粘膜を採取し、顕微鏡にのせます。口腔内のばい菌がどれだけいるのか分かります。


モニター

高齢者の方や全身疾患をお持ちの方でも安心して治療を受けていただけるよう、心電図、血圧、血中酸素濃度をモニターしながら治療します。


拡大鏡

肉眼では見えづらい小さな病巣などを見逃さないためにも、拡大鏡を使用して治療にあたります。


治療費例

当院の治療費の例です。
詳細はスタッフまでお気軽にご相談ください。

各種検査費用

精密検査 examination

プラス15,000円(税込)※2010年8月より

予防プログラム prevention

24,500円(税込)

1-dayペリオコース

1歯につき6,300円(税込)※Nd-YAGレーザー使用料込み