義歯・入れ歯

入れ歯(義歯)について

義歯(入れ歯)は失われた歯の数が多い時に使用され、失われた数が少ない時はブリッジを使用します。ブリッジ は歯と歯の間の欠損部分をつなぐものです。 違和感のない義歯をつくるために当院では患者さんのご希望を重視し、より適切な義歯を作成いたします。

近年、歯科医療技術の向上により、これまで入れ歯でしか対応できなかった症例がインプラントでも対応可能になってきました。ただし、インプラントの場合は手術を伴いますので歯茎の状態や全身疾患の有無等により治療が不可能な場合もあります。当院では、患者さんのご希望と状態を踏まえ、最善の治療方法をたてていきます。

入れ歯メニュー

金属床義歯

金属床義歯

金属床義歯の特徴
金属床義歯とは、入れ歯の床の部分が金属で出来ているものです。

◎特徴
1. 金属床義歯は保険適用外の入れ歯です。
2.金属床義歯は薄くすることができるため、異物感が軽減されます。
3.熱が伝わりやすいため、食事の温かさや冷たさを感じることができます。
4.チタン製の金属床義歯は非常に軽量で、金属アレルギーの心配もありません。

◎ご料金:33万円~(税抜)

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプ義歯の特徴
ノンクラスプ義歯とは、金属のバネを使用しない部分入れ歯です。通常の部分入れ歯と比べて、機能性や見た目の美しさに優れています。

◎特徴
1. 保険適用外の入れ歯です。
2. 薄い仕上がりと弾力性の高い材質によって、お口の中が快適です。
3. 装着したときに入れ歯の色調が同化しているため、一目では区別できないほど自然です。
4. 金属のバネがないため、金属アレルギーになる心配もありません。

ご料金:15万円~(税抜)